Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

CANAAN立石純也 今こそ知っておくべきhair color theory 【カラーコントロール暖色編】

LINE facebook twitter


blog_button-03

価格

4,000円(税400円)

40ポイント還元

開催日
2020年03月09日 13:00~14:30
購入期限
2020年03月12日 23:59
配信終了

立石純也先生よりコメント

第1弾のブラウンコントロール
第2弾のカラーコントロール寒色編
そして第3弾となる今回は暖色の世界。

赤味が出やすい日本人の髪に対して、赤みが出にくいように作られたカラー剤が主流の今、寒色系は表現しやすくなりました。
では暖色は?

実はカラーを繰り返すほど黄色くなる髪への暖色系でのアプローチは色の表現者である美容師の最難関。

今まで誰も教えてくれなかった、
そして誰も理論化できなかった暖色系カラーの全てを今までのセミナー内容を復習しながら徹底的に解剖・理論化してお伝えします。

こんなことが身につきます

・部分に合わせた暖色系カラーのレシピ選定
・暖色系カラーの色の性質と特徴
・ヘアカラーにおける色相環
・明度と暖色の深い関係
・暖色とブラウン
・暖色を綺麗に出す補色の考え方
・失敗しない暖色レシピ

アーカイブ視聴期間

2020年3月16日23:59まで

■ セミナーの特徴

全ての美容師にお届けする、スタンダード。 "@color0920 立石 純也" 氏が提唱するセオリー【暖色編】 を学び、より深いカラーの世界へ飛び込もう。

時代と共にカラー剤は進化を遂げ、複雑なレシピを考案しなくても高品質なカラーを提供できるようになりました。
しかし、逆に言ってしまうと…

カラー剤の成分、発色の仕組み、髪へのダメージ量などといったそれぞれの特徴を正しく知ることのないままに「使えてしまう」。
薬剤に頼りきる事でもカラーが成立してしまう時代でもあります。

そんな時代だからこそ、全ての美容師にお届けしたい、スタンダード。
CANAAN "@color0920 立石 純也" 氏が提唱するセオリーを学び、より深いカラーの世界へ飛び込もう。

彼がInstagramで発信している事の完全視覚化。
第3回目となる今回は、「本当は難しい」暖色編。

アジアの髪の毛特有の赤み、メラニン色素…
いったいどういったアプローチで、暖色を展開していけばいいのか。
先生より明かされるセオリーからその真理を探っていきましょう。

理論と共にお届けする、
「文字では伝えきれない、言葉を聞いて、目で見て感じてほしいカラーバランス」

明日からのサロンワークを一新させるヒントが、必ず見つかります。

立石純也

CANAAN

立石純也

1985年9月20日生まれ 千葉県出身

千葉のサロン1店舗を経てCANAANへ入社。
CANAANのカラー理論を時代に合わせて独自に進化させパターン化、バージン毛からブリーチ毛、グレイヘアまで幅広くレシピの構築を実現。

サロンワークをはじめ、セミナー講師、業界誌や一般誌の撮影、美容学校の講師まで幅広く活躍の場を広げる。
業界唯一のヘアカラーセオリストとしてInstagramでのカラー知識に特化した投稿も注目を集め、話題になっている。

価格

4,000円(税400円)

40ポイント還元

開催日
2020年03月09日13:00~14:30
購入期限
2020年03月12日 23:59
配信終了

関連記事