HAIR CAMP ONLINE HAIR SCHOOL

2018年09月07日

“佐伯明宏”氏による、『分かりやすい!』外国人風グラデーションカラー公開!

こんにちは!ヘアキャンプです!
 
今回は2018年9月2日に放送された、
 

「シールエクステ指名No.1が考える”外国人風グラデーションカラーの作り方”」

 
の様子をダイジェストでお届けします!
 
渋谷の超人気店「RISEL」グループのエクステ指名No1である、

“佐伯明宏” 氏。

ヘアキャンプ初登場です。
 
長い経験で見てきた、カラーリングの秘密、考え方とは・・・?
セミナーで余す事なくお伝えしていただきました!
 
是非チェックしてみて下さいね♪
 
講師の 佐伯明宏 先生とは…
 

11259716_432294323610810_5297325_a

 
RISEL x.o.x.o店長
佐伯明宏
 
1989年03月07日 産まれ 大阪府出身
関西美容学校卒業後、都内サロン1店舗、ヘアメイクを経て、RISELに入社。
 
スタイリストデビュー6ヶ月で指名売上200万超え、9ヶ月で450万超え、2年で650万超えを達成。
透明感のある外国人風のハイライトやグラデーションカラー、エクステなどを武器に、個人のSNSなどで月に50人を超える新規客の集客力にも注目が集まる。
モデル、タレント、アーティストのヘアメイクも手がける。
 
RISELグループ指名売上No. 1記録保持者。
 
 

1.セミナーチャート

・薬剤説明、根元のリタッチ

・中間から毛先へのブリーチ

・シャンプー

・ONカラー

・2度目のシャンプー

・ドライ+仕上げ

今回は、
「なるべく分かりやすい・覚えやすい・教えやすい」グラデーションカラーを心がけ、セミナーをされていたようです!
 
どういった内容だったのでしょうか…?

早速、覗いていきましょう!
 
 

2.外国人風グラデーションカラー開始!まず始めに…

施術前の様子がこちら。
 
2
 
この状態からブリーチ+カラーでグラデーションを作っていきます。

まず初めに薬剤の説明から。
 
「根元はアルカリカラーです。先にリタッチをしてから、ブリーチの順番で施術していきます。」
 
3
 
手早く混ぜていきます。
 
そして、アシスタントの田中さんと共にリタッチからスタート。
 
「塗っている時にいつも気をつけている事は?」
 
という先生の言葉に対して…
 
「同じ速さで塗布しないと、左右でカラーリングの差が生まれてしまいますので、進捗を合わせて施術するよう心がけています。」
 
4
 
佐伯先生との息はぴったりです!
 
他にも、
・アップステムで塗布する
 
5
 
・水分を加えて境目をなじませる方法、コツ
 
6
 
など、様々なテクニックが披露されていきます!
 
あっという間に薬剤塗布が終わり、次の工程へ進みます。
 
 

3.1度目のシャンプーへ。一つ一つ丁寧に!

ブリーチの具合を確かめながら、シャンプー台へ。
 
7
 
すでにだいぶ色が抜けてきているのが見て取れますね!

シャンプーの工程は全てアシスタントに任せているとの事。
 
8
 
「この後、お客様の髪に色が入りやすくする、ムラが出来にくくするためにコチラを使っていきます。」
 
なるほど、それを使うのがポイントのようですね…
 
他にも、洗う順番や、手つきなど普段から気をつけている工程を教えていただきました。
 
 

4.ONカラーへ。ウェット塗布の理由とは?

こちらがシャンプー後、軽くタオルドライのみをかけた状態です。
 
9
 
すでにグラデーションになってきているのが分かりますね!
 
ここでONカラーする薬剤の説明へ。
 
「今回は上と下。根元と、中間〜毛先の部分でカラーを分けたいので2カップで塗布していきます。」
 
10
 
カラーチャートを使いながら、選定した薬剤の説明をしていきます。

そして、ドライをかける事なく、ウェットの状態から塗布していきます。
 
「ドライの状態よりもカラーの入りが遅いため、グラデーションの肝となるぼかしが表現しやすいです。ドライとウェットでカラーの見え方に差が出来てしまうので、そこだけは注意ですね。」
 
11
 
阿吽の呼吸でONカラーが進んでいきます。
 
「この中間ライン(ぼかしたい部分)を意識しながらアップステムで塗布していきます。」
 
12
 
佐伯先生
「そちら側も大丈夫?田中くん。」
 
田中アシ
「はい!今日のキーワードは『アップステム』ですね!」
 
佐伯先生
「勝手にキーワード設定すな(笑)」
 
楽しそうに施術は進みます!
 
13
 
しっかりと手でもみこみ…
 
14
 
発色を確かめながら、最後のシャンプーです。
 
 

5.二度目のシャンプー、秘密の田中ポイントとは…?

ここでも左右のカラーに違いがないか、入念に確かめながらカラー剤を流していきます。
 
15
 
トリートメントを加えてシャンプーしている最中に、イチ押し「田中ポイント」の説明が。
 
ezgif.com-gif-maker
※実際はソフトにシャンプーされてます。
 
田中アシ
「ここが一番気持ちイイポイントですね!」
 
モデル
「わたし的にソコは二番目くらいです…(笑)」
 
田中アシ
「…」
 
 

6.ドライ+仕上げのコテ巻きへ!

シャンプーが終わり、ドライヤーをかけていきます。
 
17
 
根元の暗さと毛先にかけてのグラデーションがよく分かりますね!
 
ドライ後、いよいよ仕上げに入ります。

4ブロックに分けて巻いて…
 
18
 
ドライヤーの風でくずして完成です!
 
 

6.これが、エクステ師が考えるグラデーションカラー!

仕上がりがこちら!
 
iOS の画像
 
佐伯先生がこだわったのは、ゆるやかな斜めのライン。
 
20
 
 

7.最後に

いかがでしたか?
再現性も高く、分かりやすい技術でありながらも
しっかりとしたグラデーションが出来るという、ためになる内容のセミナーでした!
 
「なるべく分かりやすく、覚えやすいよう意識しながら皆様にお伝えしました。」
 
全工程を通して、アシスタントと共に丁寧に指導していただけました。
 
佐伯先生、 ありがとうございました!
 
main1
 
 

7.動画の一部を公開

 

 

8.ヘアキャンプでは

美容業界に特化した形でライブ配信形式の動画を1動画単位で參加できるオンラインセミナーを配信しております!
 
カラー・カット・アレンジ・メイク・着付けなどなど…
 
気になる動画だけを選んで1週間何度でも見ることができます。
 
会員システムの詳細・ご登録はこちらのリンクからアクセス!
明日の仕事に活きる『成長』に出会いましょう!
 
今回ご紹介したセミナー以外にもきっと皆さまの技術をより高める内容が盛りだくさんです!
 
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それでは、また次回の記事でお会いしましょう!
 
ヘアキャンプでした!
 
linefriend
 
 
最新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE@にておこなっております。

関連記事

人気記事