Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年06月25日

気分はウェブマガジンの編集長。 sena先生があなたの強みを生かす写真について教えます。

LINE facebook twitter

 
 
こんにちは詩歌です。
サイドとネープを刈り上げました。
非常に快適ですが、すれ違う人と目が合います。
 
 
さて今回は2020年06月23日に放送された
 

「lora. garden sena – iPhoneだけで作る、Instagramの統一感と世界観。」

 
の様子をダイジェストでお届けいたします。
 
 
sena先生といえば、ムダがなくシンプルでオシャレ!
そんなインスタグラムを武器に、多い月では200人以上のご新規のお客様を集客されています。
 
美容師の枠を越えて、1枚1枚の写真が生き生きとした作品になっているsena先生のインスタグラム。
その裏側にはコツコツ続ける忍耐力と、SNSを分析して活用する努力が隠されていました。
 
 
全国に約23万店舗もある美容室。
個人が注目される現代では、今や常識となっている自己ブランディングとSNS集客。
 
時にそれは、言うは易く行うは難しの難行苦行でもあります。
 
 
そこで今回はGARDENブランドの新店であり、トップスタイリストしか在籍を許されないハイレベルなサロン【lora. garden】から、sena先生をお招きして、
 
・フォロワー500人から1日に1500人増えたインスタグラム
・自分の担当したいお客様を美容師が選ぶ発信のイロハ
・感度の高いお客様の心を掴む世界観作り
 
などなど、ブランディングだけでなく実績につながるインスタグラムの活用術について伝授していただきました。
 
 



 
《sena先生とは?》

 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. このセミナーでは

☑こんなことが学べます
・セルフブランディングで得られた成果
・どのようにブランディングしたか
・集客できる世界観の作り方
・オーディエンスが求めている物
 
 

2. senastagramのこだわり

sena先生のインスタグラムは誰が見ても見やすく、統一感があります。
 
また統一感があることで、さらにページ全体の雰囲気が上品でオシャレになっています。
 
 
この”統一感”を出すためにsena先生はどんなこだわりを持っておられるのでしょうか。
 
 

 
 
年々様々な業界からインスタグラムへの参入が増え、美容業界に限らずこだわりの強いコンテンツが増えてきました。
 
それに伴いハイクオリティな写真に触れる機会が多くなり、一般ユーザの目もとても肥えてきているように感じます。
 
飽和状態のSNS市場で一際輝く世界観を表現する方法、自分の世界観をはっきりと提示することで、こんな人に来てもらいたいといったターゲットへのリーチも期待できます。
 
 

3. senabrandとは

世界観を作ること、その世界観をよりはっきりと具体的に提示することで、ブランディングを進めていきます。
 
髪型だけでなく、撮影で使われている衣装やメイクにもsena先生の統一された世界観を出すことで、投稿全体のクオリティがグッと上がっています。
 
 

 
 
そしてsena先生のセルフブランディングで見習うべき大きな点は、お客様に選ばれる投稿を続けていることです。
 
そのためには、
 
・お客様が投稿を見て自分の髪型をイメージしやすい写真
・オーディエンスが求めているsena先生の強みがはっきり写っている写真
 
を投稿するよう心がけておられると言います。
 
 

 
 
日常というよりは理想に近い、でも実際に街中を歩いていそうで、自分もこんなスタイルにしたい。
 
そんな風にキラキラして見えるsena brandを求めて、毎月数えきれない新規のお客様がサロンに来られます。
 
30分かからず切り終えられる的確なカットもファンが絶えない理由の一つです。
 
 

> 次のページでは実際の撮影・編集風景と動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事