Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2021年09月07日

トーコン田中先生に学ぶ「Googleマイビジネス&Google Maps」を活用した“集客を手助けする大きな一手”

LINE facebook twitter

「集客に関してお困りごとはございませんか?」
 
店舗を構えて商売をされている事業にとって、永遠のテーマと言えるでしょう。
 
そんな悩みに関して、
“新時代のアプローチ方法”をその道のプロにお伺いするのが今回のセミナーになります。
 
2021年9月5日に行われた
 
TOKON 田中 直樹 ー 【新たな集客ツール】としての可能性を感じて欲しい!今から始める『Googleマイビジネス&Google Maps』
 
の様子をダイジェストでお届けいたします。
 
 

 
 
記事の執筆にて、毎度Google先生に日本語を教えてもらっております、綴りストことSugaです。
 
この度HAIRCAMP初登壇、
“Google”に関する情報量は右に出るものは居ないと言われている、
株式会社トーコンの田中先生にお越しいただきました。
 
多くの方が耳にした事はあるでしょう、“Googleマイビジネス”通称GMBと“Google Maps”
ふわっとした情報は知っていたとしても、
果たして“本質”を理解されている方は全体の何%くらいでしょう。
 
私も、ふわっとしか知らない一人です。
 
現在、集客する上で、
・大手集客サイトの活用
・個人ではInstagramの活用
 
が主だった大きな入り口なっていると思います。
 
しかし、多くのユーザーにとって
“ネット検索”がそもそもの入り口であることを忘れておりませんか?
 
そこで注目していきたいのが、今回のGoogleマイビジネス&Google Mapsの活用です。
 
まだまだ発展途上で、圧倒的ブルーオーシャンのツール。
 
今回のセミナーでは、
このツールを使う上でのメリットやデメリットを踏まえ、
具体的な活用方法やエビデンスを紐解き、皆様の新たな集客ヒントに繋がればと思います!
 



 
《田中 直樹先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑こんなことが学べます
・Google Mapsの活用方法
・GMBの活用方法
・ローカルガイドについて
・集客につなげる方法
・求人につなげる方法
 
 
 

2. Google MapsとGoogleマイビジネスとの関係性

まず第一に抑えておきたい部分は、Google MapsとGoogleマイビジネスとの関係性です。
 
 

 
 

 
 
“Google Maps”はユーザーが閲覧するページで
ユーザーが見つけたページを管理するのが“Googleマイビジネス”になります。
 
ここで注意すべき部分として
「店舗を運営している人間は、“Googleマイビジネス”だけを頑張ればいい」
と思ってしまうと、なかなか上手く軌道に乗せることはできません。
 
両軸を意識して見ていくからこそ
色んな結果に繋がっていくのだと田中先生は仰います。
 
まずはGoogle Mapsの活用から解説していただきました。
 
普段何気なく使っているGoogleのツール。
そこの本質に少しづつ触れていきます。
 
 

3. 世界のGoogleのポテンシャル

控えめに言って、今回のセミナーを通して“生活が豊かになる方”は多いでしょう。
 
知っていたつもりのGoogle。
しかし、その知識は片鱗に過ぎなかったと何人もの受講生が感じるはずです。
 
何かを検索するときに活用されるであろうツールですが、
 
・ホテル検索→自分の欲している情報の最適化
・フライト予約→そのまま簡単に予約可能
・タクシー検索→アプリと連携した予約
・飲食店検索→一目で評価確認できる
・カーナビとしての活用→取締り強化してる道路の情報
・乗り換え案内→移動手段に合わせた算出
・保存機能が便利→自分の気に入った場所を保存&共有できる
 
などなど、
活用しきれていないポテンシャルを知ることができました。
 
 

 
 
そして、新たなSNSとしての立場を確立する可能性も秘めております。
 
 

4. フォローとフォロワーの機能

「ユーザー」と「店舗」でどちらもフォローすることができます。
※現在店舗フォローは機能停止しているとのこと。
 
その時のメリットは、
最新の口コミや店舗の最新情報を優先して受け取ることができます。
 
口コミと写真のPVがとにかくすごいと田中先生。
 
田中先生のアカウントの例ですが
口コミ閲覧数
220万回PV
 
 

 
 
口コミの写真表示回数
4656万回PV
 
 

 
 
えげつない数のPV数を叩き出しております。
 
そのPVに大きく関係してくるのが、“ローカルガイド”になります。
 

> 次のページではローカルガイドの詳細を解説!

 
 

関連記事

人気記事