Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年01月31日

ナビゲーター・宮永えいとが切り込む、 “答えのその先 answer”vol.2「美容師の働き方4.0 2020年の美容業界」

LINE facebook twitter

 
2020年1月30日に公開された、
 

【トークゼミ“答えのその先 answer”vol.2「美容師の働き方4.0 2020年の美容業界」】

 
のダイジェストを佐藤真央子がお届けいたします。
 
 
「働き方改革」という政策が広まりつつある今、それは美容業界にも影響を与えています。
時代とともに仕事や働き方に対する考え方も多様化し変化しつつある、美容師という仕事。
 
働き方が多様化し、選択肢も増えた2019年の美容業界。
特に美容業界では、「フリーランス」や「独立」という言葉が話題にもなりました。
 
ゲストにフリーランス美容師として活躍する傍ら、
シェアサロン『株式会社GO TODAY SHAiRE SALON』取締役副社長・オオイケモトキ氏、
『Lien』オーナーであり、シェアリングサロン『GrandStory salon』プロデューサー・湯場崇史氏、
『Hapill ouchi salon』オーナーであり、独立開業支援サービス『The Salons Japan株式会社』取締役・高原卓玄氏を迎え、
自身もフリーランス美容師としてマルチに活躍する宮永えいと氏がナビゲーターとして、
「フリーランス」や「独立」というホットワードから美容業界の働き方について深掘りしていきます。
 
 

【トークゼミ出演者】プロフィール

 

▽ゲスト

オオイケモトキ
株式会社GO TODAY SHAiRE SALON取締役副社長
フリーランス美容師

 

都内大手サロンにて9年間勤めたのちに、2016年1月よりフリーランスへと転身。
『脱・美容師』をテーマにシェアサロン運営、ITベンチャーへの参画など幅広い活動を続ける。
くせ毛、ショートヘアを生かしたヘアデザインを得意としている。
ブログでの集客や、LINEを活用した予約など、フリーランスの特性を生かし活躍中。

 

オオイケモトキさんホームページ
http://oikemotoki.com/

 

GO TODAY SHAiRE SALON
https://www.shairesalon-go.today/

高原卓玄
The Salons Japan株式会社 取締役
フリーランス美容師
Hapill ouchi salon オーナー

 

定額料金で完全個室型サロンが開業出来る今までに無いローリスク独立開業支援サービスTHE SALONSを運営。
日本の美容業界のイノベーションを実現させるため、原宿・表参道エリアをメインに浦和・長野・韓国でもフリーランス美容師として活動。
更には今年1月、新百合ヶ丘に"子連れでも安心して通える美容室"をコンセプトにプライベートサロンをオープン。
これからの美容師のカタチを自ら体現することで、業界の牽引と革新を目指します。

 

THE SALONS
https://www.thesalons.co

湯場崇史
GrandStory salon プロデューサー
Lienリアン美容室 オーナー

 

都内大手サロンを5年間務めたあと、25歳で独立。
一人一人のお客様との信頼関係を作っていける空間を作りたいと代官山にプライベートサロンオープン。
その後、駒沢大学にサロン移転し、定評のある再現性の高いカット技術でお客様から圧倒的に支持をもらっている。

 

2年前にシェアリングサロン、GrandStory salonをプロデュースし、美容師の働き方改革にも力を入れている。
そして他にも商品プロデュース、TV、雑誌にも出演しマルチビューティークリエイターとして多方面でも活躍している。

 

GrandStory Salon

https://grandstory-bs.jp

▽MC

 

宮永 えいと氏
 
フリーランス美容師/『CiiK』代表。
都内サロンの店長を経て、2018年に『GO TODAY SHAiR SALON』にて独立。
フリーランス美容師として活動する傍ら、クリエイティブチーム『CiiK』を立ち上げ代表を務める。
企画やPR、メンズコスメの開発など多岐に渡る活動を行う。

【トークゼミ第2弾】「美容師の働き方」


 
 
「シェアサロン」や「業務委託サロン」など、様々な形態のサロンの増加に伴い美容師の働き方の選択肢も増えています。
 
様々な形態のサロンが増加するとともにキーワードとなる、「フリーランス」と「独立」というワードをベースに
フリーランスや独立を目指す方法、時間の使い方、給料や売り上げ事情など
フリーランス美容師としても活躍しながら、美容業界の新たな選択肢を示す3社のトップ3名の対談で
これからの美容業界を考えながら、自分のこれからの在り方についても考える濃密な1時間をお届けします。
 
 

【トークゼミダイジェスト】新たな美容師人生、1歩を踏み出す情報をお届け


 

トーク① 働き方が変わると自分の○○○が変わる

 
 
フリーランス美容師として独立することで、みなさんは何が変わると思いますか。
もちろん、“働き方の環境”は大きく変わるでしょう。
 
働き方が変わることで、変化するものもきっとあるはず。
この変化するものにより、何を得ることができるのでしょうか。
 
 
働き方の違いによって自分を取り巻く環境が変わっていく時、その変化は自分にとってどのように作用していくのか・・・
 
 


 

 
 

トーク② 個人で勝つには圧倒的○○○

 
 
個人経営であるフリーランスは、集客のために自己プロデュースを行う必要があります。
 
そんな中、SNSは自己プロデュースの最も有効的な手段に思いますが、ただSNSを使うだけでは意味がありません。
多くの美容師は、自分の得意分野を「特化」して発信し、その得意分野に惹きつけられた方がお客様に繋がります。
 
では発信力がなければフリーランスは向かないのでしょうか。
本当にSNSで得意分野を発信することだけが集客方法なのか、集客方法のカギを握る正体は一体何なのか・・・
 
 


 

 
 

トーク③ フリーランスの○○○はどこなの?

 
 
最後のトークテーマは、フリーランス美容師として活動する傍らメンズコスメの開発を行う、ナビゲーター・宮永氏からの疑問。
フリーランス美容師としてサロンを利用する自身の立場から、フリーランス美容師でありながら経営者である3人への質問です。
 
最近の美容業界で話題となった、「3年間に90%のサロンが倒産していく」というニュース。
そんな中、フリーランスとして働く意義や美容師として生き残る術はあるのでしょうか。
 
フリーランスとして活躍しながら経営者としての一面を持つ3人が考える、美容師が目指すべきものとは・・・
 
 

【さいごに】


 
 
フリーランスとして活躍し経営としての手腕も光る3人をゲストに迎えた、今回のトークゼミのダイジェストを佐藤真央子がお届けいたしました。
 
美容業界でも様々な働き方が目立ち始めている今だからこそ、美容師としての自分の在り方に向き合い
自分にとって“美容師として働く”とはどういうことなのか、その上で大切なものは何か、一度見つめ直すことも大切なように思います。
 
今回ゲストに来ていただいた3人のサロンは、見学も随時可能。
サロン勤めの方でもフリーランスの方でも、“お客様も自分も笑顔になる働き方をしていく”きっかけやその選択肢の一つとして
新たな選択肢を示しているサロンの姿をその目で見てみるのも良いですね。
 
 

【全編視聴はこちらから】


 
今回のこのトークゼミは、無料視聴が可能。見逃してしまったという方も、まだ間に合うのでぜひチェックしてみてください。
▲画像をタップで視聴ページへ
 
 
 
さらに、“答えのその先 answer”vol.3が2月27日21時より放送決定!
今回のセミナーでも話題になった集客方法ですが、今集客ツールとして注目を集めている「グーグルマップ」にフォーカスを当てて
ライバルに差をつける集客方法を1時間たっぷりと学んでいきます。
 
ぜひこちらもチェックしてみてください。
 

 
▲画像をタップで視聴ページへ
 
 

【ヘアキャンプでは】

ヘアキャンプはサロンの教育カリキュラムとしても多数導入いただいております。
 
美容業界に特化したスキルや知識をライブタイプと収録タイプで効率よく、自分にあったスタイルで学ぶことができます。
 
 
 
「ライブで学ぶ」では毎週月曜・火曜を中心にライブ配信を行い、先生や他の受講生とコミュニケーションを取りながら、明日仕事で役立つスキルを磨くことができます。

セミナー誘導アイコン_1_アートボード 1

 
 
「録画で学ぶ」では基礎テクニックを中心に自身に合った内容の授業を、好きなタイミングで受講することが可能です。ライブで配信された授業が録画公開されることも?!

セミナー誘導アイコン_1-02

 
 
オンラインでは手先の細かい動きまで何度でも見直すことができ、またライブとなると挙手なく匿名で気軽に質問できます。
 
『常に最前列で、周りを気にすることなく気軽に質問できて、場所を選ばずにネット環境さえあればどこでも学べるヘアキャンプ』
是非体験してみてください。
 
linefriend
 
最新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE公式アカウントにておこなっております。

関連記事

人気記事