Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年07月22日

美容業界に骨の概念を取り入れたパイオニア、手だけで人生を豊かにする黒木先生のヘッドスパ完全攻略セミナー

LINE facebook twitter

 
 
こんにちは詩歌です。
ついにやって参りました。
大阪の美髪大魔神、西の白虎こと黒木大先生のヘッドスパセミナー。
 
カラーやパーマ、カットのセミナーは溢れるほどある美容ウェビナー市場で、案外あまり取り上げられていない(当社比)(気がする)ヘッドスパ。
 
そもそもヘッドスパって何…??
と思っている私にとって実は今回が、人生初のヘッドスパセミナーとなりました。
 
 
そんなこんなで2020年07月20日に放送された
 

「CHARLES DESSIN 黒木利光 -「老化させない」「歪みを直す」極上の骨格補正ヘッドスパ & シャンプー」

 
の様子をダイジェストでお届けしたいと思います!
 
 
そもそもヘッドスパって何するの?
・トリートメントとの違いは何?
・マッサージとの違いは何?
と言う素朴な疑問。
 
 
最近は沢山のサロンがリラクゼーションメニュー、オプショナルメニューとしてヘッドスパを導入しています。もちろん、
 
・リラックスできて
・髪と頭皮の状態も良くなって
・酸化防止、代謝アップ
 
などなど、しっかりとテーマを持って施術しておられるサロンがほとんどだと思います。
 
ですが実際に行ってみると
・ちょっと揉まれて終わった
・なんだったのか分からなかった
 
と言う話もよく聞きます。
 
と言うことは…?
もしかして美容師さんの中にも
「よく分からないまま手順だけ踏んでる…」なんて方もおられるかもしれません。
 
そしてもちろん私のようなヘッドスパわかばマークの方もおられるでしょう。
 
 
だとしたらそんな曖昧な作業、曖昧な知識とは今日でオサラバです!!
今からは手技一つ一つに意味のある、語れる技術を身につけて、これから先末長くお客様に本物のヘッドスパを提供してあげてください!!
 
 



 
《黒木利光先生とは?》

 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. このセミナーでは

☑こんなことが学べます
・老化させないシャンプー
・リンパを流す方法
・骨格矯正スパ
・おまけのトリートメント
・黒木先生が使う商材各種
 
 
みなさん誰しも経験があると思いますが、シャンプー台にご案内した時、必ず右や左に頭がずれるお客様はおられませんか?
 
「なんかしんどそやなあ」
「どうにかしてあげられんかな」
 
と思い骨の勉強を始めた黒木先生。
 
 

 
 
もちろんはじめはお客様を綺麗にしてあげたい。
シンプルなその気持ちで始まったわけですが、その手技はとどまるところを知らずヘッドそしてデコルテを使ったアンチエイジングにまで発展していきました。
 
 

2. 老化させないシャンプー

まず一般的なしっかりと頭皮を”洗う”シャンプーについてみてみましょう。
 
今までの常識である頭皮をこする方法で洗うと、実は摩擦で皮膚がヨレてしまって乾燥の原因になります。
乾燥してしまうとみなさんご存知の通り、シワになり老化につながってしまいます。
 
ではどうやってシャンプーしていけばいいのでしょうか。
 
 
黒木先生こだわりのヘッドスパはシャンプーとトリートメントの枠には収まりません。
 
まずは軽くマッサージして髪についた酸化脂質を取り除き、頭皮をクレンジングしていきます。
 
 

 
 
この液体も魔法の液体で、実はマイナスイオンを鬼のように発生させ、
・血行促進
・肩凝り緩和
・毛穴洗浄
・雑菌防止
といった素晴らしい効果があります。
 
 
透明な水溶液を塗布したのに余剰分泌物とシリコンを水が濁るほど洗い取ることができました。
 
 

 
 
余分なものを取り除いたら早速シャンプーしていきます。
 
 

 
 
シャンプーは擦らず地肌を掴むように、まさにマッサージするように洗っていきます。
 
 

3. リンパを流す

シャンプーができたら、水洗してどんどんリンパを流していきたいと思います。
まずは幹細胞を活性化する毛髪用美容液をつけて揉み込みます。
 
 

 
 
幹細胞は細胞分裂を司る細胞で、ここが休むと老化が始まってしまいます。
 
しっかり美容液をつけられたら、肌に良い滑りをよくするトリートメントをつけてリンパをマッサージしていきます。
 
リンパの付け根にある三角に出っ張った骨をほぐすことで、顔のたるみと歪みを取り除いていきます。
 
 

 
 
今日のモデルさんは左頬が少し前に出ていますが、施術が終わる頃にどのくらい左右対象になるのかとても楽しみです!
 

 
 
リンパをしっかり流せたら視神経を司る骨の周りもほぐします。
目の疲れ、ぼやけがなくなり、ラピュタのムスカ大佐の逆、
 
「目が!!!目が見えるっっっっっっ!!」となる最高のツボです。
 
 
髪と頭皮にアプローチしたらなんとデコルテまでほぐすのが黒木流。
頭皮と一緒に空気もほぐしつつ、デコルテのリンパマッサージまで着手します。
 
 

4. 骨格補正スパ

骨格補正最後の大手技は、ハチの位置合わせです。
左右で高さ、膨らみに左右差があるハチ、これを半沢直樹ばりの倍返しで正しい位置に戻していきます。
 
 

 
 
何事も手技は呼吸から、こんな顔をしながらでも受け手の体の変化には敏感に対応される黒木先生。
このメリハリが天才美容師のワークスタイルです。
 
 

 
 
最後全体のバランスを見て必要なほぐし、刺激を入れてから約30分のヘッドスパが終わりました。
 
 

 
 
擦ってないのにちゃんとシャンプーできて、頭皮もリフトアップされて小顔効果大!
洗顔と同じでゴシゴシしてないのに、洗われてる感もあって爽快な気分だとモデルさんからも好評をいただきました。
 
 

> 次のページでは完成スタイルと動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事