Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年10月22日

山﨑先生に学ぶ、暮らしが豊かになるヘッドスパ。

LINE facebook twitter

 
 
こんにちは詩歌です。
整体に行ったらくびれができました。
痩せたと勘違いしたのも束の間、正しい位置から徐々に溶け出す背肉腹肉。
やはり本物のくびれを手に入れるためには日頃の生活、そして信頼する技術者の所に通い続けることが大事だと痛感しています。
まさにローマは1日にしてならず。
今日はそんなセミナーをご紹介していきます。
 
 
と言うわけで(?)今回は2020年10月20日に放送された
 

「BOLANGE 山﨑達也 – 結果をお約束する唯一無二のヘッドスパ技術 〜フルフラット篇〜」

 
の様子をダイジェストでお届けいたします。
 
今回は前回の「唯一無二のヘッドスパ BASIC篇」の座り位置でのセミナーに続き、フルフラットバージョンの技術セミナーになります。
 
身体の構造は変わっていないにも関わらず、現代人の脳が”1日”に触れる情報の量は、なんと江戸時代の人の脳が”1年間”で触れる情報量と同じと言われています。
ハードウエアは変わらないのにソフトウエアだけアップデートされ続けているようなもので、私がデバイスだったらオーバーヒートで電池交換になるところです。
 
 
オーバーワークと言ってしまえばそれまでですが、たちまちこの現状を変えることはなかなか困難なのが現実。
そこで今回は、山﨑先生のゴッドハンドが生み出した唯一無二のヘッドスパで、疲れた頭を癒す方法について学んでいきたいと思います。
 
 



 
《山﨑達也先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑️こんなことが学べます
・ヘッドスパの重要性
・フルフラットヘッドスパにおける技術
・カウンセリング
・頭皮・頭の形別施術注意事項
・頭の筋肉、腱膜にアプローチするヘッドマッサージテクニック
 
 
まずヘッドスパを求めてきてくださるお客様について考えてみましょう。
 
山﨑先生のヘッドスパサロンは各メニューが2万円近い価格設定であるにも関わらず、既に2ヶ月待ちと多くのお客様がその手技を求めて来店されています。
 
ヘッドスパは1度経験すればその後は万事うまく運ぶと言うようなものではありません。
カラーやカット、体のメンテナンスと同じように定期的に通っていただく必要があります。
 
では私たちがお客様に求めるものは何なのでしょうか。
そしてどのようなマインドのお客様の心を掴むべきなのでしょうか。
 
 

2. ヘッドスパの考え方と効果

いいお客様の定義について、山﨑先生とまずは考えてみました。
・単価の高いお客様
・提案に応じてくれるお客様
確かにそのようなお客様も、いいお客様です。
そのようなお客様がおられたら積極的にヘッドスパを提供したいと思います。
 
しかし、本当の意味でこのヘッドスパを勧めたい、そして気に入ってもらいたいお客様と言うのは、高い美意識を持ったお客様であるはずです。
 
 
高い美意識と言うのは、高い化粧品を使って、月に何万円もエステにかけることを指すのではありません。
自身の心や体を健康に保ち、そして常に美しく健やかに過ごす気持ちを持っている方を指します。

 
 
と言うのも、山﨑先生のこのヘッドスパの技術は、シンデレラの魔法のように1度で完結、その場限りのものではありません。
 
ビューティ、リラクゼーション、そして健康の3つに同時にアプローチし、頭を中心として体全体を美しく健やかに改変するものです。
 
冒頭でお伝えした通り習慣的にオーバーワーク気味な私たちは、健やかな状態を保つために繰り返し定期的にメンテナンスをする必要があります。
 
5年後、10年後により良い自分でいるためにお客様のビューティパートナーになる。
年を重ねることに抗う(アンチ)のではなく、前向きに(ポジティブ)エイジングしていく。
そんな風に一人でも多くの人のマインドをハッピーにする技術こそが、山﨑先生のヘッドスパの極意なのです。
 
 

3. なぜヘッドスパをするのか

「しなくても死なないヘッドスパを、しないとダメなものに変えていく。」
しかもそこにそれなりの時間とお金をかけていただく為には、お客様に結果を実感していただかなければいけません。
 
その為には手技の一つ一つの目的を明らかにし、私たち技術者が正しい知識と技術を習得しておく必要があります。
 
 

 
 
山﨑先生のヘッドスパは頭の筋肉にアプローチしてほぐします。
なぜ頭の筋肉をほぐすのか、ビューティ、リラクゼーション、そして健康の3つの観点から教えていただきました。
 
頭の筋肉の緊張は脳のストレスを生みます。
脳のストレスは免疫、そして自律神経、ホルモンの動きを悪くすることにもつながります。
例外なく加齢により低下していくこれらの機能は、長寿の時代である現代ではさらに深刻に人々の健康に問題を引き起こしてしまいます。
 
そこでこれらの働きを低下させないように頭の筋肉をほぐし、動かしていきます。
固まった筋肉を柔らかい筋肉にすることで、圧迫されて流れが悪くなった血液、水分、そしてリンパを流すことができます。
 
ヘッドスパはただのオプションメニューではありません。
サロンメニューの中では唯一、体の生きている筋肉に直接働きかけて、お客様の体の状態をよりよくすることができるスキルなのです。
 
年を重ねるのは本来楽しいことです。
豊かな人生と素晴らしい経験を日々積み重ねていく。
体や髪もアンチエイジングからポジティブエイジングにマインドチェンジできそうです。
 
 

4. カウンセリング・環境について

リラックス、もしくはリフレッシュしていただくためのヘッドスパでは、まず環境作りがとても大切です。
お客様の五感に働きかけて全身で気持ち良くなって頂きます。
 
その為には、技術者も五感をよく働かせてお客様の状態を観察する必要があります。
乾燥している皮膚はどんな匂いがするのか、お客様の頭の筋肉はどんな硬さなのか、そして皮膚の分厚さまで、見て聞いて、嗅いで、触ってみる。
そしてお客様が求めているのはどんな施術なのか、どうなって今日帰りたいのかをよくカウンセリングします。
 
 

 
 
またカウンセリングでとっても大事なのは絶対にお客様に恐怖心を与えないことです。
 
身包み剥がされたような気分で嫌だな、恥ずかしいな、治さないといけないと思いながらヘッドスパを受けてもらっては改善は実感できても感動は与えられません。
今ある状態をより美しく、そしてきた時よりも元気になってもらえるようなポジティブなカウンセリングのコツも教えていただいています。
 
 

> 次のページでは手技の一部と動画の一部を紹介!

 
 

関連記事

人気記事