Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年12月02日

美容師歴8ヶ月目!?売上200万円オーバー!ハサミで作る美しいショートカット

LINE facebook twitter

いきなりですが、みなさんは『Z世代』と聞いてどんなイメージをしますか?

 

最近またこの美容業界で歴史的記録が誕生しました。

 

“若干20歳、美容師歴5ヶ月で売上210万円を達成”

 

今回は、Z世代でありその張本人 nex 湊 覇樹先生による

 

“明日からすぐカットが変わる” 美しい形と動きを生み出すテクニック 【ハサミで作る本物の美ショート】 平均単価41000円を実現している、その軌跡を魅せます。

 

本物の美ショートセミナーを、同じZ世代のシュータがダイジェストでお届けいたします!

 

なぜこのような脅威的スピードで記録を打ち出せたのか。

その全てが分かるセミナー内容となっています。

 

先生のマインドはもちろん、20歳の美容師とは思えない正確で理論的なカット技術、惜しみなく公開しています!

 

また、質問も多数頂いており良質な内容ばかりで、講師と受講生が一緒になって素晴らしいセミナーが作られていると感じるような回でした!

このセミナーを見れば明日からあなたのカットが変わります。

 

 



 
《湊 覇樹先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑️こんなことが学べます
・どのようにして脅威的な記録を成し遂げたのか
・浮く襟足にも対応できる切り方
・絶壁を補正する丸みの作り方
・ハサミのみで行う質感調整
・月日が経っても崩れないショートの考え方
 
 
 

2. Z世代だからこそできた偉業

 

 

 

 

Z世代とは1990年代後半以降生まれの世代を指します。

 

この世代は幼少期からインターネットが当たり前であり、使うことに一番慣れている世代と言われています。

 

つまり他の世代よりも情報取得能力に長けていて発信力もあるためインフルエンサーになれる可能性が高い世代です。

 

“美容師1年目で売上200万円超”

 

誰もが目を疑う数字

 

圧倒的な努力やマインドはもちろんですが、湊 覇樹先生がZ世代だからという要因も大きいと言えます。

 

さらに湊 覇樹先生が所属するサロンnexの環境も付随しています。

 

 

 

 

nexでの働き方として、月22日出勤日のうち8日は入客日を設けていてそれ以外がアシスタント業務をこなしているということでした。
アシスタントも入客日があることで実践をこなす機会が増えて成長スピードも格段に上がりそうな環境ですね!

 

それでも8日間の入客日だけで200万円超は驚き過ぎて苦笑いレベルですよね…笑

 

『努力×情報×環境』

 

これらが全てとてつもなく高い水準で掛け合わさって生まれた凄すぎる結果ということですね!!

 
 

3. カットの原理原則に基づく正確で理論的なカット

正解不正解はありませんがカットには様々な考え方がありますよね。

 

縦スライス、グラデーション、ブラントカットなど、カットの原理原則を何を目的として使って切っているか考えたことはありますか?

 

最初に習ったから、慣れているから、などなんとなく切っている方も少なくないはず。

 

例えばスライスの取り方ひとつでも向き不向きがあったりします。重くしたいから横のスライスで取る、など目的に対して適した手段をチョイスすることを湊 覇樹先生は正確に行なっています。

 

今回のセミナーを理解することで、この目的のために適したこの手段で切る!という考え方になってなんとなく切ることが無くなり、明日からカットが変わります!

 

カット始めたての美容師さんはもちろん、ベテラン美容師さんも改めて見つめ直して理解できるような内容です!

 

 

4. 美しいショートの丸み

湊 覇樹先生のショートカットはオールハサミ!
レザーを使わない美容師さんは特に注目です!

 

ショートカットの注目ポイントとして、横から見た時の後ろの丸みはとても重要です!
 

まずはネープのカットから!
今回のモデルさんは襟足が浮き、割れやすいという難しそうな感じでした。

 

・どんなネープのくせにも対応可能!

・穴が空かない切り方

・お客様が自身で再現しやすい切り方

 

 

 

 

これらをクリアしてネープをカット!

 

ネープの上のミドルセクションは丸みを作るうえで一番大切な部分。

 

ネープとミドルセクションをどう繋げるかでシルエットが大きく変わってきます!

 

 

 

 

骨格関係なく丸みを作り絶壁を補正するには最適なカットです!

 

ウェットでガイドを切っただけでこの丸みとくびれ!

 

 

 

 

ここから目的に合わせたスライス、エレベーション、ダイレクション、切り口で全て理由を持たせて切っていきます。

 

美容師歴とは良い意味で反する正確さと理論にこれまた驚かされます…

 
 

 

 

ウェットカット終了!

 

勝負はここからです!

 

 

> 次のページでは完成スタイルと動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事