Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2021年11月11日

リピート必須!顔まわりの作り方とSNS時代を生き抜くノウハウ。

LINE facebook twitter

こんにちは、ユーガです!

 

早速ですが今回は、

 

COA 小西恭平 ─ インスタ集客時代を生き抜くSNS戦略と顔まわり似合わせカットの極意

 

の、様子をダイジェストでお送り致します!

 

インスタでの集客が主流になっている昨今。
何かしら自分の強みがないと、他との差別化ができなくなって来ていると思います。

 

どう集客したいったら良いかわからない、自分の強みをどう活かしていけば良いかわからない、
そんな悩みに答えてくれるセミナーになっています!

 

講師の小西先生は、月間最高新規指名客数500人越え、国内外で活躍されていて
インスタのフォロワー数も18万人を超える、現代を代表する美容師の一人です!

 

今回は顔まわりのカット中心に、お客様から指名される秘訣を余すところなく披露頂きます!

 

全美容師必見の内容ですよ!

 
 
 



 
《小西恭平先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑️こんなことが学べます
・お客様のニーズに応えるカウンセリング術
・必ず、リピートする前髪カット
・インスタで映える、撮影方法
・SNS集客時代を生き抜くノウハウ
 
 
 

2.カウンセリング

カウンセリングには時間をかけてしっかり行う、と小西先生。

 
 

 
 

1日6枠で、かなり忙しい営業をされている小西先生でもカウンセリングはかなり大切にされているということでした。

 

顔まわりのクセや、骨格など、細かいところまでしっかりと見ていきます。

 
 

 
 

顔まわりが綺麗に作れたら、お客様は必ずリピートして下さいます。
逆に顔まわりが微妙だと、他がどれだけ良くても失客の原因に。

 

そうならない為にも、お客様のお悩みを理解するのはもちろん、
先に気付いて提案するくらいの意気込みでカウンセリングに臨みましょう!

 
 

3.前髪カット

今回は流し前髪にカットしていきます。

 

モデルさんは直毛で生えグセが強く、前髪が割れやすいようです。

 
 

 
 

よくいるけど難しいタイプの髪質ですよね。
ここからどう前髪ができていくのか楽しみです!

 

しっかりと、どこに落ちる毛なのか見ながらカットしていきます。
小西先生はほとんどブラントカットで切っていくと仰っていました。

 
 

 
 

また、目尻を目安に流す角度を決めるとバランスが良くなります。
なんとなくで決めるのではなく、一つ一つにお客様をよりよく見せる為の理由があります。

 

誰もが1度は失敗したことがあるであろう、ライトサイドの浮きやすい箇所も
失敗しない切り方をレクチャーして頂きました。

 

明日からお客様に活かせる内容になっていますよ!

 
 

4.スタイリング、撮影

小西先生がインスタで実際にやっている巻き方をレクチャー頂きました。

 
 

 
 

難しいことはされていません。
あくまでもお客様が、出来そうと思ってもらえることが大切です。

 

仕上がりはこちら!

 
 

 
 

可愛い仕上がりですよね!
骨格にも合っていてモデルさんに似合っています!
これはリピート必須ではないでしょうか!

 

そして今回は撮影から編集までも披露頂きました。
お客様を撮影する際にうまく撮るコツや、インスタで他と差をつける編集のやり方もしっかり教えて頂いています。

 
 

 
 

誰もが知りたいであろう、小西先生が普段使用されているアプリも見せて頂きました!

 

これを見れば、明日から撮影したくなること間違いなしです!
 
 

> 次のページでは完成スタイルと動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事