Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2021年06月17日

前髪先生直伝!ファンが増える前髪カットの方法。

LINE facebook twitter

 
こんにちは、ユーガです!!

 

コロナ禍で何かと不自由な生活が続きますが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか??普段の生活と変わった方も多いと思います。

 

そんなコロナ禍になって、一番身近に変わったことといえば、「マスク」ではないでしょうか??

 

今や、マスクをつけることが当たり前になっており、マスク前提の生活になっていますよね。
日々のスキンケアやメイクもかなり変わってきていると思います。
 

もちろん、ヘアスタイルもマスクをつけていても決まるスタイルでなくてはいけません。
そして、人の印象を決める一番大事なところが、前髪ですよね!!
これはマスクをしていても、いや、しているからこそより大事になってくるのではないでしょうか??

 

前髪一つで印象はかなり変わりますし、「マスク美人」なんていう言葉もありますが
これも前髪の印象が大半を占めていると思います。

 

今回のセミナーはこの前髪のスペシャリストの登場です!!

 

題して、

 

COA高橋英昇ー前髪カットだけで誰でも売り上げが上がる4つの法則

 

の様子をダイジェストでお送り致します!

 

大事なことはわかっているけど、意外と深くは知らない方も多いのではないでしょうか??
そんな前髪の極意をしっかり学んでいきましょう!!

 
 
 



 
《高橋先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑️こんなことが学べます
・失敗しない前髪カット
・似合う質感調整
・バランスのいい後毛の作り方
・映えるスタイリング方法
・その人の雰囲気から考えるカウンセリング方法
 
 
 

まず、モデルさんのBeforeがこちら、

 
 

 
 

伸びきって、セットもやりずらそうですね。
後毛やサイドの髪の境もわからなくなっています。
ここからどのようにカットしていくのか楽しみですね!!

 
 
 

2.前髪カットで大事なこと

高橋先生は、前髪カットには

 

・カウンセリングについて
・前髪の長さ、質感
・仕上げのクオリティー
・家での再現性

 

の、4つの法則があると仰います。

 
 

 
 

前髪だけでもここまで深く考えられている先生、さすがです!!

 

お客様のファッションやメイクはもちろん、話し方にまでしっかりアンテナを張って、どのようなスタイルが
最適か、考えていきます。

 

また、意外と左右対象に切れている人が少ないということも言われていました。
おそらく、切れているつもりになっている方が多いのではないでしょうか。

 

今回のセミナーでもそうですが、高橋先生は必ずお客様の目線で見ておられました。

 
 

 
 

確かにやっていないなと、ドキッとしてしまいました、、、

 

前髪だけでなく、へアスタイルを作る上で大事なことを学ばせていただける内容になっています!
自分のサロンワークはどうか、照らし合わせながら見ていきたいですね!!

 
 
 

3.カウンセリング

早速カットしたいところですが、その前に!!

 

お客様の、顔のパーツをしっかり見るところからはじめられていました。
後ろの毛は避けて、しっかりと見ていきます。

 
 

 
 

ここで大事なのは、
必ずお客様と同じ目線で見るところです。
美容師さんはどうしても、上から見がちになるので注意しましょう!

 

今回のモデルさんは、左のエラが張っていて、右が小顔に見えるようです。
そのほかにも、目や口、鼻筋などにもしっかりと着目して前髪のバランスを決められていました。

 

カットが始まる前から、かなり勉強になります!!

 

しっかりとブロッキングして、カット準備は終了です。

 
 

 
 

ブロッキングも、しっかりと完成を想像しながら分けとります。
細かいやり方も披露頂いているので、必見です!!

 
 
 

4.前髪カット

今回のモデルさんの場合は先ほど見た骨格のバランスから、7:3で前髪を作ります。
お客様に言われた通りの前髪を作るだけでなく、よりお客様に似合うバランスを提案していくことが大事ですね!

 
 

 
 

長めから切って、しっかりとモデルさんと確認し合いながら切り進めます。
特に前髪は切りすぎたらアウトなので慎重に。
高橋先生もモデルさんと確認し合いながら切り進めておられました。

 

サイドの毛も切っていきます。
ここの作り方、苦手な方も多いのではないでしょうか??

 

先生は難しいことはされず、かなり手早くカットされていました!

 
 

 
 

切る前のカウンセリングやブロッキングで、
どこに毛があると可愛いか、似合うのか、しっかり把握しておくことの大切さが伝わってきました。

 

後毛なども、作る場所には必ず理由があります。
明日から使える技ばかりなので、見逃し厳禁ですよ!!

 
 
 

> 次のページでは完成スタイルと動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事