Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2021年04月23日

WEEKEND / SALT 久保先生から習う、一生自分の髪でヘアカラーを楽しむための透明感グレイカラー。

LINE facebook twitter

 
この記事はプロモーションを含みます。
 
 
最近乗り換えアプリで見ていた電車と違う電車に乗って終電を逃しました。
でも電光掲示板には確かに経由駅の文字が…もしや銀河鉄道に迷い込んだのでしょうか…いや、今なら無限列車ですね。
滑り芸も覚えましたこんにちは、詩歌です。
 
 
さて今回は2021年04月20日に放送された
 

「hair salon SALT 久保 慎悟 ─ 白髪染めの新常識 NEW「edol qon」を使用した “透明感グレイカラー” Supported by LebeL」

 
の様子をダイジェストでお届けいたします。
 
卓越した分析力と、目的に向かうプロセスの明瞭化で日々素晴らしいサロンワークをされている久保先生。
スタイリストとしてのみならず教育者としての能力も底しれず、これまでヘアキャンプでも何本ものセミナーを担当されています。
 
そんな久保先生が今回教えてくださるのは、ボーダレスヘアカラー。
グレイもエイジングもこれまではマイナスイメージのキーワードでしたが、今日から私たちは
「グレイがあってよかった!」
とお客様に思ってもらえるようなサービスを提供する美容師になります。
 
従来の透明感のない濁った茶色の白髪染めから脱却し、白髪があったことを忘れさせてくれる透明感といつまでもファッションを楽しめるルベルの新しいヘアカラーライン「エドル クオン」を使用して、脱白髪染めの第一歩を見せていただきました。
 
 



 
《久保慎悟先生とは?》

 
 
 
※配信に関しまして、ヘアキャンプでは講師・スタッフの安全に配慮して行なっております。詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
 

1. セミナーチャート

☑️こんなことが学べます
・脱白髪染めの方法
・エドル クオンの魅力
・なぜエドル クオンがボーダレスカラーなのか
・複雑履歴に対するシンプルな考え方
・透明感グレイカラーに必要なこと
 
 
 

2. 透明感カラーへの下準備

ファッションもヘアスタイルも多様性が認められるようになり、グレイヘアもヘアスタイルとしての市民権を得てきました。
 
とはいえ本当に染めないままのグレイヘアにする覚悟と勇気とエネルギーがある人というのは未だ一握りで、今でも「気になるから」という理由で非常に頻繁にグレイカラーをしている人はたくさんおられます。
 
 

 
 
2週間経ったらもう根元が伸びてきて気になる。
でもコストもかかるしコロナも怖いからセルフカラーで染めて、だんだんと毛が傷んでしまう。
そんなお客様の「気になる」グレイに寄り添ってあげることで、まずはヘアカラーの周期を少しずつ調整することができます。
 
グレイヘアをカバーすることができるのは何も濃い茶色に限ったことではありません。
グレイの明るさを逆手に取って、今回のようにまずは全体を明るくします。
そうすることで白髪と黒髪が馴染み、結果1ヶ月後に根元から伸びてくる毛がブレンドされるのです。
 
 

 
 
「ブリーチって傷むんじゃないの?」
と気にされるお客様への提案の方法も必見です。
 
下準備として気になるグレイプリン化を防止して、まずは脱白髪染めの第一歩を歩き始めました。
 
 

3. 透明感カラーへのプロセス

できる限り髪に優しく色を抜いたところで、複雑な履歴が顕在化してきました。
 
 

 
 
この時ブリーチオンカラーに普段から慣れていればいるほど、根元付近にあるセルフカラーの履歴(茶色く沈んだ部分)に気を取られてしまいます。
 
やばい!このボーダー、もう1回抜かなきゃムラになっちゃう!
というのが明るいファッションカラーの定説でありますが、今回はなんと、このままオンカラーしていきます。
 
一見残留が根元付近に溜まっているように見えますが、一体どのように一色に繋げていくのでしょうか。
 
 

 
 
透明感のあるナチュラルなベージュブラウンへのプロセスはまさに至ってシンプル。
よりしっかりと染まって欲しいところから順に塗っていきます。
 
久保先生のテクニックは、本当にシンプルです。
これまで私たちがベーシックとして親しんできたものを組み合わせて、現代のニーズであったり流行にマッチするように。そしてサロンワークが円滑に進むように考えられています。
 
どんどん新しく出てくる剤やニーズに踊らされることなく、やるべきことを分析し、最も効率良く仕事をすることで老若男女から安定した信頼を得ているのだと思いました。
 
 

4. ボーダレスカラーの超新星!エドル クオン

4月21日にルベルから新しく発売となったボーダレスヘアカラー “エドル クオン”
 
黒髪も白髪も、艶やかに彩る。
フェオメラニンに対する漂白作用に着目し、赤みと濁りに縛られない、透明感あふれる色表現を実現させました。
 
 

 
 
黒髪にはもちろん、グレイカラーの可能性を飛躍的に拡げるシナジープレックスオイル処方を採用。
独自の処方によって実現した明るく染めても艶のある美しい仕上がりと色持ちが、自分らしく染め続ける楽しさをさらに広げてくれます。
 
白髪までクリアに染め上げる、高い発色力と染着力。
赤みと濁りのない自由な透明感をこの夏皆さんにも実感していただきたいです。
 
 

> 次のページでは完成スタイルの一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事