Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2019年12月12日

時代が惚れるデザインの全貌。内田聡一郎の技術を発想から見つめるセミナー開講!

LINE facebook twitter

 
こんにちは!ヘアキャンプです!
 
 
今回は2019年12月11日に放送された
 

「Bleach Design Hack vol.2_LECO 内田聡一郎のすべて」

 
の様子をダイジェストでお伝えいたします!
 
 
時代と共に、独自性を持ちながら目まぐるしくカルチャーを形成してきた街、渋谷。
 
最先端を象徴してきたこの地からは、大胆に、時に繊細に、
無数ともいえる感性から様々なクリエイティブが生み出されてきました。
 
原宿の匂い、青山の洗練さ、そして渋谷の近未来感。
全てがミックスされた交差点である渋谷一丁目に居を構えるサロン
「LECO」よりー
内田 聡一郎 先生のカルチャーを、オンラインコンテンツとしては初めて全国へお届けいたします!
 
彼が考えるブリーチワーク。
ベースのトーンに合わせたカラーの配合。
カットの質感。
全てが調和したシルエット、雰囲気、デザイン。
 
 
令和の時代を牽引する内田先生の”すべて”を間近に見ることができる
豪華で貴重なセミナーの様子をさっそくのぞいていきましょう!
 
 



 
《松村明輝先生のセミナー一覧はこちら》

 
 

1. セミナーチャート

☑こんなことが学べます
・スタイル解説
・カット
・カラーデザインの内田流メソッド
・ブリーチワーク
・オンカラーⅠ
・オンカラーⅡ
・スタイリング
・撮影
 
 

2. デザインの土台となる内田流カットの考え方

今回のビフォースタイルはこちら。
 
 

 
 
根元3.5cmが新生毛、
既染部は8~9Lv.の退色が見られます。
 
一般的によく見かける来店時のお客様という印象です。
 
 
 
今回のセミナーのタイトルは「内田聡一郎のすべて」。
 
カラーがメインの施術ですが、
デザインを考える上で欠かせないカットも必見のテクニックです。
 
 
今回のモデルさんは天然のくせ毛。
 
 
・広がりやすい
・まとまりにくい
・パサついて見えやすい

 
など、お客様のお悩みと向き合う機会も多いのではないでしょうか?
 
 
そんなくせ毛へのアプローチを
今回を一つのケースとして
カットの際に気をつけることを解剖していきます。
 
 

 
 
大切になってくるのは
ベーシックを踏まえて何を使い何を変えないといけないのかの見極め。
 
 
モデルさんの毛流を常に捉えながら
形を整え素材を活かすカットに対する考え方は
ぜひ身に付けたいポイントの一つです。
 
 

3. 思い通りの色へ。営業ベースのブリーチワーク

さて、カットが終わったらいよいよカラーの工程にうつります。
 
今回はブリーチを使い一気にハイトーンまでリフト!
 
 

 
 
 
内田聡一郎先生が代表を務めるLECOは
ブリーチを使ったスタイルのオーダーが多いこともひとつの特徴。
 
 
そんな内田先生だからこそたどり着いた
“営業ベースのブリーチワーク”にフォーカスされています。
 
 
 
理想の色を表現するために
ベースをどこまで整えなければいけないのか。
 
お客様ごとに違う髪質・履歴に
どうやってアプローチしていくべきなのか。
 
髪の状態に適した薬と放置時間はどう組み立てるのか。
 
 
多くのお客様を抱える内田先生が語る
“営業ベース”に適したテクニックを学ぶことができます。
 
 

 
 
さらにセミナー内ではブリーチワークのテクニックだけではなく
サロンの中での技術共有の仕方、教育方法など
チームをまとめる存在から見た”営業ベース”についてもふれていただいております。
 
 
貴重な内田流ロジックはまさに”すべて”にふさわしい内容です!
 
 

4. サプライズ演出も!贅沢な2つのオンカラー

ベースが綺麗に整ったら…
 
 

 
 
いよいよ内田先生が髪にデザインを描いていきます!
 
 
 
オンカラーの工程となると気になるのはやっぱりレシピ…
 
しかし!
ヘアキャンプからオススメしたいのはそこではなく
 
「デザインにどうアプローチしていくか」の考え方です。
 
 
 
感度が高い層のお客様はもちろんのこと
同業者からもその圧倒的なデザイン・演出力で
常に注目され続けてきた内田先生。
 
 
カットや色を元にデザインを組み立てていく上で
外せないポイントを解説していただきました。
 
 

 
 
内田先生の考え方を学ぶことができるとともに、
自分がデザインするときにも活かすことができる考え方です。
 
 
現状に満足している人にも、
まだまだ飛躍を続けたい人にも、
刺激になること間違いなしのメソッドが詰まっています!
 
 
もちろん、
ただのハイトーンではない似合わせを意識したベージュと
エッジの効いた深いグレーを使った
カラー剤の配合も…
 
 

 
 
 
髪質・人物像にマッチしたデザインのセクションも丸っと公開!
 
 

 
 
どこをとっても見逃せないセミナーです!
 
 
 
さらに!
 
セミナーでスペシャルサプライズ!
 
 
アシスタントさんのホワイトブロンドもオンカラー!
 
 

 
 

 
 
内田先生が推す“芯あるブルー”のレシピとカラーの発色も見ることができます!
 
 
お得すぎるオマケにもぜひご注目ください!
 
 

> いよいよ完成スタイルと動画の一部を公開!

 
 

関連記事

人気記事