Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES
Japanese JA Chinese (Simplified) ZH-CN Chinese (Traditional) ZH-TW English EN Korean KO Spanish ES

2020年09月09日

絵を描くようにハイライトを入れられる!西海先生から学ぶ狙ったデザインを作る確かな方法。

LINE facebook twitter

 
 

5. 理解を深める

ヘアカラーの流行に伴って、近年止め処なく履歴は複雑化して来ています。
この履歴にこれからも末長く向き合っていく為には薬剤とスタイルに対して理解を深めるしかありません。
 
 

 
 
目の前のお客様が”今”どうなっているのか、これからどうしていきたいのか。
これからは希望スタイルだけでなく、何ができないのか、そして薬剤によるリスクまで美容師がよく知っておく必要があります。
 
それらの知識を踏まえた上で、最小限のデザインで、最大限効果のあるカラーリングができたらサスティナブルでヘルシーなカラーができるようになると思います!
 
 
知っていると思っていたハイライトの基礎ですが、こうして学んでみるとそういえばそうだ!と言う再発見が多く、今までハイライトの知識を十分に施術に活かせていなかったことを痛感しました。
 
 

 
 
ウィービングとベースカラーをブレンドする方法、チップの落とした方を拾ってホイリングすることで、三角形のチップが取れて、消えないけど自然なハイライトが入れられることなど、知識として知ってはいたけど使えていなかったテクニックを、学び、整理し、理解し直すことで活用できるようになる。
今回はそんなセミナーだったと思います。
 
 

6. 最後に

ハイライトは1日にしてならず。
今回のセミナーで紹介されたホイリングの方法、チップを取る方法、それらが自然と使えるようになる為には訓練するしかありません。
 
 

 
 
カラーに限った話ではありませんが、よく観察してどうなっているか認識する。
そして”何に”アプローチするのかをはっきりさせる。
 
そんな基礎に立ち返って、更なるレベルアップを図りたいと思います。
 
 

 
 
西海先生、ありがとうございました!
指の脱臼お大事になさってください。
 
 



 
《西海 洋先生のセミナー一覧はこちら》

 
 
 


セミナー購入
 
購入は2020年09月09日23:59まで!

 
 

7. 動画の一部を公開

 
 

8. ヘアキャンプでは

ヘアキャンプはサロンの教育カリキュラムとしても多数導入いただいております。
 
美容業界に特化したスキルや知識をライブタイプと収録タイプで効率よく、自分にあったスタイルで学ぶことができます。
 
 
 
「ライブで学ぶ」では毎週月曜・火曜を中心にライブ配信を行い、先生や他の受講生とコミュニケーションを取りながら、明日仕事で役立つスキルを磨くことができます。

セミナー誘導アイコン_1_アートボード 1

 
 
「録画で学ぶ」では基礎テクニックを中心に自身に合った内容の授業を、好きなタイミングで受講することが可能です。ライブで配信された授業が録画公開されることも?!

セミナー誘導アイコン_1-02

 
 
オンラインでは手先の細かい動きまで何度でも見直すことができ、またライブとなると挙手なく匿名で気軽に質問できます。
 
『常に最前列で、周りを気にすることなく気軽に質問できて、場所を選ばずにネット環境さえあればどこでも学べるヘアキャンプ』
是非体験してみてください。
 
 
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それでは、また次回の記事でお会いしましょう!
 
 
以上ヘアキャンプでした!
 
linefriend
 
最新情報の配信やお問い合わせ対応はLINE公式アカウントにておこなっております。

関連記事

人気記事